アストロ・ピアソラ

最近、私の心にグッと刺さってくる音楽がアストロ・ピアソラの曲。

クラシックだけでも、ジャズだけでも到底でてこない美しいメロディがすごい耳に残ります。

ピアソラのバンドネオンとか、Toots Thielmansのハーモニカとか、あんな感じに自分のトロンボーンも歌えたらいいなといつも思ってます。

まだまだ、全く及ばないですが…一生に一度は美しいメロディを奏でたいです。嘘のない。

2017 2月8~14日 名古屋,長野,四日市

2月8日 酒本廣継 3 trombone meeting 名古屋キャバレロクラブ
残念ながら写真なし…。

2月10~12日 2017年冬の長野ジャズ合宿 木曽福島 アルパイン

p1080177

2月13日 小濱安浩オルガンカルテット feat.土田晴信
名古屋 STAR☆EYES

s__33824775

2月14日 小濱安浩オルガンカルテット feat.土田晴信
四日市 VEE JAY

20170215_9742

長年のくせ 副鼻腔炎の治療 本格化

今日は2回目の耳鼻科受診。

耳はかなりよくなってる、つもりでしたがまだまだだそうです。

そもそも中耳炎の元となる部分を直さないと再発は必至とのこと。

原因、それはどうやららしい。

鼻は昔から通りが悪かったので、こういうもんだと思って病院に行くなんて考えることなかったです。

が、どうやらそれが良くなかったみたい。副鼻腔炎をなめちゃいけません、と脅されました笑

鼻がつまった状態から、蓄膿症になり、それが耳や目にも影響。今はそんな状況らしいです。

今年のやるべきことがまた増えました。それは…「鼻をすすらない」。これ、年末からやろうとしてますが長年のくせか、ついすすっちゃいます。難しい。

いろいろ自分でも調べて、お医者さんにも聞いてわかったことが多々あるんですが、鼻づまりや蓄膿で起こることとして、当てはまることがあまりに多くて、ちょっと恐くなってます。それと同時に、治ったらすごいハッピーになりそうな気もする笑。当てはまるところを今後の自分のために書き留めよう。

中耳炎の再発、視力低下(膿みが目にも影響するらしい)、鼻呼吸の浅さから起こる体内の酸素低下(それにより、睡眠不足、集中力の低下などが起こる)、頭痛、めまい(頭が重くなる感じ)←これ、二日酔いと感じが似てるので酒のせいかと思ってた笑。などなど…。

そして、ぼくが一番治したいことも治るかも!なのが、

鼻声の解消、滑舌。笑。これ、ぼくのコンプレックスだったので、治ったらいいなぁ。いい声になりたい!笑

今回のをきっかけに40年分の膿みを全部出すぞ!