耳は大事 – 航空性中耳炎 –

この日記にもちょっと書きましたが、クリスマスに飛行機欠航などで寒いなか空港に泊まるはめになってしまい、案の定風邪引きさんになってしまいました。

風邪引いたまま飛行機で帰ってきて、耳が聞こえづらい状態に。

いつもならあくびしたり、あご動かしたりすると治るんですが全く治らずちょっと不安でいました。

翌日、病院で診断されたのが、「航空性中耳炎」と聞き慣れないもの。

鼻にあった風邪の菌が気圧の高いところにいって鼻から耳にいってしまい急性の中耳炎が起こるのだそうです。

去年の今頃あたりから、三半規管になんか異常があって、めまいしたり頭痛起きたりしてたので、騙し騙しで生活してました。今回はさすがに左耳がものすごく聞こえなくなったのでさすがに焦った…。

昨日あたりから、ようやく回復に向かっていて、今はほぼ大丈夫かな。

耳が命の職業なので、これからホントに気をつけなきゃとドキドキしました。

耳の病気になってわかったことがありました。ただ周りの音や自分の音が聞こえづらいというだけならまだよかったのですが、自分のプレイに大きくダメージありました。

自分の音を耳で聞いて、それに伴い、息やいろいろなコントロールをしてるんだって当たり前のことかもしれませんが改めて思い知りました。

約一週間、聞こえない状態で楽器吹いてて、ついにはリップスラーもろくにできなくなりました。自分では体が覚えてるつもりだったので、そんなこと起こるはずもないと思ってましたが、こんなにも簡単に基礎が崩れてしまうのだと実体験すると、体のメンテナンスの重要さをひしひしと感じます。

んで、いまは耳がほぼ完治してるので、一週間のギャップからか、めっっっちゃ楽器吹きやすいし絶好調です。笑

今年は楽器の基礎と同じくらい、体の基礎作りもしようと思います。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中