6日の日曜日の話。

この日はぼくが音楽監督してます北海道ジュニアジャズワークショップの1年の締めライブ。

今回で9回目。丸9年経ったんですね。なんだか複雑な気持ちです。

子供たちは今回も熱意あるいい演奏をしてくれました。

聞きにきてくれた方にはメンバーの親族の他には、バンドのOBメンバーが来てくれたり一般のお客さんも来てくれたりで盛況。

とくにこのバンドを卒業したメンバーがこうして応援に来てくれるのが嬉しいし、そんな子たちのほとんどが音楽を続けてくれてることがホントに嬉しいことです。

子供たちに本格的なジャズを体験できる場を作ろうと思い立ち上げたこのワークショップ。ホントにまさか9年もやるとは思ってなかったんです。でも毎年このバンドのドアを叩いてくれる子がいるというのが嬉しいし、9年前に思ってた以上に責任も感じてます。

北海道に貢献できることっていろんな方法があると思いますが、自分は自分ができることをフルに使ってこれからも役に立つ人間になれたらいいかなって思います。

こんなことやれたいいなとか、もっとこうなればいいのに…多くの人がどの世界でも考えてるんですよね。

ぼくも思うだけの年数が多く、やりたいことが満杯になってしまいました。

今年はそんな思いを少しずつ放出!実現!頑張るぞ!

この日の北海道ジュニアジャズワークショップでも、そんな思いの一部が達成できた一日でした。

いよいよ10年目かぁ。なんか…歳とったなぁ(笑)

今考えると27歳、プロになって2年目でこんなことやろうって立ち上げたのってすんごい勢いだし後先まーーったく考えてなかったなぁと振り返るわけです。

でもホンッットにやっててよかったです。たっくさんの人に出会えてるし、たっくさんの人がジャズを知ってもらい好きになってくれてますからねー。

ぼくは発起人というだけですが、一生懸命なメンバーに助けられ、いい思いさせてもらってます。

これからもよろしくね!!

10153271_494112837361575_6707903860440028021_n 10177364_224017701127941_3167591706399641965_n

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中