壮絶な9月が終わった…

今日は午後からビシッとレッスン、そして夜中にリハーサルが一本。

いやー、なんだか壮絶な9月が終わりました。

正直、こんなに忙しかった月は初めてです。故に、不慣れで失敗もあったし後手になることもちらほら…。

そんな反省も多い一ヶ月でしたが、良いことのほうがたっくさんありました。

たくさんの方に出会い、たくさんの方に支えられた一ヶ月。今まで生きてきた中でも大切な一ヶ月となりました。

やりたいことも増えたし、考えることも増えました。さて、どうやって消化していこうかな。

そうそう、大切な仲間がたくさんいるんだってことも再認識した一ヶ月でもあった。正直めげそうになってたときもあったけど、喝をくれる仲間、優しく声をかけてくれる仲間がいました。

支えてくれる仲間もいれば、ぼくを信じてついてきてくれる仲間もいることもまた嬉しかったなぁ。

この一ヶ月のもう一つの大きなことは小学生、中学生、高校生、そして大学生と、ジャズを一生懸命学ぼうとしてるたくさんのプレイヤーに出会えたことかな。

まっすぐにジャズに向かってくる姿勢にハッとさせられました。

少しでも目標としてもらえるようなプレイヤーでいなきゃなって気を引き締め直しました。

ぶれずに自分の思うジャズ道を歩いていけば、こんなにもたくさんの繋がりができるって自信にもなった。

立ち止まったら追いつかれちゃうから、ぼくはどんどん上にいっちゃおうと思います。

ホントに9月は良い一ヶ月でした。あまりに濃い毎日だったので日記もまとまりまへん。

とにかく皆さんにありがとう、それだけですね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中