菜々、福島、タツル、ざいま

昨日の話。

前の日記で書いた小樽での演奏の後、札幌に戻り夜はライブでした。

ジェリコさんで2トロンボーンとギター、ピアノ、ベースという編成。

長沼発,福島誠,財満和典のバック3人はいづれも若手の素晴らしいプレイヤー。リハーサルではぼくの出す要求に迅速に答えてくれ、本番もそれを活かしてくれました。

ドラムレスなので「あー、ドラムがいればいいのに」って思われたらアウトだなぁってね。

この編成ならではのとても良い会話ができて嬉しかったです。某学生ドラマーは「ドラムいらないっすね…」って言ってたな(笑)

そしてトロンボーンの相棒は坂本菜々。

堂々たるパフォーマンスでした。北海道のトロンボーンレベルをグンと上げた一人でしょう。ぼくとのコンビネーションは抜群にはまり、2トロンボーンでの相乗効果がたまらなく楽しかったです。

あっという間にライブが終わったなぁ。思えばすごい集中力だったと思います。

自分の理想のスタイルにちょっとだけ近づけた良い一日でした。メンバーの皆さんに感謝です。

そしてたくさんの方に聞いていただけてホントに嬉しかったです。ありがとうございました!!

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中