吹奏楽のための民話

いやーー、今日はゆったりから一気にばたついた一日に変わってしまった…。

最初に行うレッスン開始時間を一時間も間違えてしまい、いきなりタクシー出勤(泣)

スケジュール管理気をつけなきゃ…。

夏が近づいてきたーって思うのは吹奏楽のコンクールのためのポイントレッスンがちょこちょこと増えてくるってのがあります。

ジャズもクラシックも楽器の基礎は変わらないので、今日もいろいろとレクチャーさせてもらいました。

その子が持ってきた曲が、ぼくが中学に入って吹奏楽部に入ったころに「あーかっこいいなぁ」って思った最初の曲だったんですよー。

もうなんだか懐かしいし、実際この曲を吹くことは一度もなかったので、小さい頃の小さい夢が叶ったみたいに嬉しかったです。

folklore for band、日本語では「吹奏楽のための民話」。

その後も今日はタイトなスケジュールにしてたので、最初に遅れたツケは大きくずーーっと後手後手でした…ご迷惑をおかけしました…。

今日はわりと本格的な即興演奏の話が多かったかな。

ふぅぅ、とにかく走り回った一日でした。駅着いたら走り、駅着いたら走り…。

suicaで初地下鉄、初バス乗りましたー。こりゃあ便利だわ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中