春のレッスン

今日は昼から夜まで、間は少しあったもののみっちりなレッスンデーでした。

日中のレッスンでは仕事が落ち着きレッスン再開!という久々の方も。なんかこうしてまた続けてくれるのが嬉しいです。

が、その生徒さんのレッスン中に「パキッ!」とイヤーな音が…。

生徒さんのトロンボーンの唾抜きのバネが折れてしまったんですねー。まだレッスン時間があったのでとりあえず懐かしの輪ゴム応急処置。ぼくもすっかりトラブル慣れしたもんです(笑)

そしてその後一緒に楽器屋で修理。バネがあれば自分でもできたんですがねー。

ついでなんでぼくの楽器もちょっとメンテナンス。コルクなど消耗してたとこを交換しちゃいました。うん、なんかすっきり。

そして、夕方には中学生、夜は大人数人とレッスンは続きましたよー。

気のせいかもしれないけど、やっぱり春のほうがやる気度もアップするのかなー。なんか今日の生徒の皆さんはいつもに増してレベルアップしてました。

よし、その勢いに乗ってぼくもレベルアップしちゃうぞ!!

 

広告

春のレッスン” への2件のフィードバック

  1. 結羅さん>
    何年かに一回ですけど、バネは数少ないトロンボーンの消耗品です。折れてないとしても徐々に緩んでなんとなく空気が漏れてる場合もあります。
    バネとコルクには気をつけましょう。交換も簡単ですが。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中